横浜中華街の年間行事/紹興酒・中国酒・アジア酒の通販は、横浜中華街の安田屋酒店へ

HOME > 横浜中華街の年間行事

横浜中華街の年間行事

12月 迎春カウントダウン

迎春カウントダウン

新しい年を迎える「迎春カウントダウン」が横濱中華街関帝廟と、横濱媽祖廟にて行われます。

2月 春節カウントダウン・春節(1月~2月 旧暦元旦)

春節カウントダウン・春節(旧暦元旦)

中国では旧暦の正月を「春節(しゅんせつ)」といい、盛大にお祝いする風習があります。横浜中華街でも中国同様の「春節」を楽しめるよう1986年より「春節」を開催しております。獅子舞や龍舞、皇帝衣装のパレード等中国の伝統文化を紹介する「春節」は今や横浜の観光を代表する行事ともなり冬の風物詩ともなっております。

4月 媽祖誕(旧暦3月23日)

媽祖誕

「媽祖」は海の安全や健康、縁結びにご利益があるといわれる中国の女神様。その誕生日である旧暦3月23日を祝って「媽祖誕」を行います。日頃見ることのできない厳かな横浜中華街の神事に触れてみてください。

7月 関帝誕(旧暦6月24日)

関帝誕

午前中に神殿内で神聖な拝神儀式が執り行われたのち、午後5時から横濱中華街街中で關羽様をお乗せした神輿を中心に、獅子舞や龍舞、中国舞踊・京劇など中国伝統芸能のパフォーマンスも加わり一段とパワーアップした巡行パレードで聖誕のお祝いをします。

9月 中秋節

中秋節

旧暦の8月15日にあたる「中秋節(仲秋節)」は、十五夜の満月を愛でながら秋豊作を祝う節句です。中国では祝日になるほど大きな伝統行事で、「春節」「端午節」と並ぶ三大節句のひとつとして盛大にお祝いします。この日は嫁いだ娘も生家に戻り、家族たちと食卓を囲んで久々の一家団欒を楽しむそうです。中秋節は別名「団円節」とも呼ばれ、大変おめでたいことの意に使われています。中国ではどこも欠けていない満月を「円満・完璧」の象徴と考え、一年のうちでもっとも円に近い中秋の満月(十五夜)を特に大切にしています。

10月 国慶節(10月1日)

国慶節

10月1日(火)は「国慶節(こっけいせつ)」です。これをお祝いして、横浜中華街では「慶祝パレード」や「慶祝獅子舞(採青)」などの祝賀イベントが盛大に行われます。国慶節にちなんだ特別サービス&グッズや、スペシャルメニューを用意しているお店もありますよ。中華街ならではのエキゾチックな秋のお祭りを、どうぞ皆さんでお楽しみください。中国獅子舞や中国民族衣装を披露しながらパレードを行います。

10月 雙十節(10月10日)

雙十節

雙十節(双十節)とは1911年10月10日中国で起こった辛亥革命で清王朝を倒し、アジアで初めての立憲民主主義国家 中華民國が成立した日を記念する祭り(建国記念日・國慶節)です。十が二つ重なるので雙十節とも言われます。横浜中華街では毎年この日を記念し関帝廟横の中華學院校庭での民族舞踊演技、中華街での祝賀パレード・獅子舞等盛大に開催されます。毎年10月10日に開催されます。

11月 美食節 横濱中華街フードフェスティバル

美食節 横濱中華街フードフェスティバル

150年の歴史を有する世界最大級の中華街としての魅力をより多くのお客様に隅々まで深くお届けしたい。そんな思いを胸に2008年から始められた食の祭典「美食節」横濱中華街フードフェスティバルもお陰様で今年、第9回目を迎えさせていただく事となりました。 美食祭は大きく5つのイベントとクーポン企画からなります。それぞれ開催日が違いますので、詳しくは中華街ホームページの該当する各イベントの詳細ページでご確認ください。

このページのトップへ